30代転職で失敗経験がある方へ。バシッと決める最後に正しい転職

転職に失敗した・・・もう気力がない

と、後悔ばかりしているあなたへ。

本当にこのままでいいのですか?

最後にこの先の人生を変える転職を決めてみませんか?

3度の転職の末、30代でこれ以上ないホワイト企業に転職を決めた私が正しい転職活動の仕方を教えます。

30代転職失敗談「失敗しているのはあなただけじゃない」

転職は本当に難しいものです。30代でもう失敗できないと意気込んで転職したのに、最悪の会社を選んでしまったという話もよくあります。

そこで実際に転職した方の声を聞いてみました。

金融業界に転職した男性

30後半になりラストチャンスだと思い、未経験の業界に転職しました。もともと昔から興味のあった業界なので転職が決まった時は嬉しかったのですが、実際に入社してみるとブラック企業でした。

後で聞いた話だと入れ替わりの激しい職場らしく、評判が良くなかったんです。

未経験歓迎というタレコミに引っかかった自分に物凄く後悔しています。

30代事務職女性

事務なら何でもいいやという気持ちで転職してしまい、大失敗しました。

職場環境が最悪で、会話がほとんどなく上司は陰で常にだれかの悪口を言っている有様。

本当は今すぐにでも転職したいのですが、私もこの年齢ですし入社したばかりなので転職には抵抗を感じます。

電機業界から事務職に転職

4回の転職歴があり、採用されればどこでも位という思いで電機業界に転職したのですが本当に毎日が地獄でした。

サービス残業は当たり前で休みもろくにありません。いわゆるブラックというやつです。

しかし転職回数が多いという私の引け目もあり、我慢して働いていたのですが30歳で体を壊してしまいました。

そこで意を決して5度もの転職で事務職に勤めたのですが、まさしく天職です。

なぜもっとはやく事務職にしなかったのかと後悔しています。

もう失敗しない!30代の転職活動の極意

過去に転職の失敗経験があると、次の転職の意欲が失われてしまいますよね。

でも今の辛い仕事を続けていてはこの先の人生がダメになってしまいます。

ですからもう一度立ち直り、今度は絶対失敗しない正しい転職にトライしてみましょう。

転職の条件はなるべく妥協しない

何度も書類選考や面接で落ちると気分が落ち込み、自分がダメな人間なんだと感じて、希望する会社の条件を下げてしまう傾向にあります。

確かに厳しすぎる条件もよくありませんが、私は妥協しない転職こそ正しい転職活動だと最終的に悟りました。

過去2度の転職ではあれもこれも転職に条件を付けるのは甘えだと考え、妥協した転職活動をしたところことごとくブラック企業に転職。

そして3度目の転職で妥協しない転職活動を行ったところ今のホワイト企業に勤めることが出来ました。

ネガティブにならない

これが結構重要な要素になります。転職活動中はどうしても気分が落ち込んでしまうのですが、その状態で履歴書を書いたり、面接に挑むと企業側にそれが見事に伝わるんです。

そしてハッキリ言って暗い人は採用されません。ネガティブで売り上げを出す人なんて存在しないからです。

ですから空元気でもいいので、せめて面接の際は明るく前向きな状態で挑みましょう。

熱意をもってアピール

初めにお伝えした通り条件を妥協しないで「ここしかない!」と思った会社の面接に挑む場合はその会社で仕事をしたいという熱意をとにかくアピールしましょう。

特に未経験への転職だと、熱意は未経験をカバーする大きな武器となります。

また、熱意だけでなく30代までに培った社会人としてのマナーも忘れずに相手に見せることが出来れば、自分の希望通りの会社に転職出来、前回のように妥協してブラック企業に転職という失敗は起こりません。

会社選びでもう失敗しない!「30代向けの求人サイト」

転職で失敗するのは様々な理由がありますが、まとめると会社選びで失敗したという事ですよね。

ですからこれから二度と仕事選びで失敗しない30代向けの求人サイトをご紹介します。

マイナビエージェントを利用すべし

マイナビエージェントは転職業界の大手であるマイナビが運営している転職サービスです。

マイナビエージェントの他にもマイナビ転職というサイトもありますが、失敗しない転職を目指すなら絶対に「マイナビエージェント」を勧めます。

というのもマイナビエージェントで扱う求人は信頼性のある非公開求人ばかりで空求人やブラック求人がありません。

そして数ある求人の中からあなたの条件にピッタリ当てはまった求人を転職のプロである担当者が見つけ出してくれるんです。

さらに離職率や職場の雰囲気など気になる情報も密かに聞くことが出来るため、もう転職で失敗しないためにもマイナビエージェントの利用は欠かせません。

まとめ

過去に大きな転職の失敗がある方はまずは再び転職に対するやる気を取り戻すことから始めなくてはなりません。

私も最後の転職の際は物凄く勇気と時間がいりました。

しかし、その結果今のこれ以上ない仕事、そして会社に出会うことが出来たのです。

ですからあなたも勇気を出してこれからの毎日を変えるために最後の転職を成功させましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です